« [釣行記]03/09:メバル? | トップページ | [釣行記]03/21:はちゅばしゅ@東播 »

2008年3月22日 (土)

[釣行記]03/16:ひさびさ@長谷大池

年明けてからまともに釣りしてない上に、仕事のストレスもぐちゃぐちゃだったので。。。えぇかげんちゃんと釣りしないと、と。でもまだバスも早いような気がするし、海も。。。ということで、久しぶりにヘラ。長谷大池なら坊主はないし、年末に買った15尺、未開封だし、と。

毎度のことながら、現地着4時ごろで、そっから仮眠。。。寒さはそうでもなかったんですが、なんか全然ちゃんと寝られなくて。。。6時過ぎに動きだして、管理人さんにご無沙汰のご挨拶なんぞして、15尺で床釣り開始。どうせブランクも長いし、床釣りでじっくりいこう、と両グルテンで開始。

#実は。。。タモ忘れてる、グルテンつくり大失敗する、とこの時点でだめだめもーど

しかし。。。まったく反応がない。となりのおっちゃんらも結構苦戦してる。宙釣りエリアの人たちは。。。なんかすげぇ。聞こえてくる会話からすると、名古屋圏から何日も泊まりできてるっぽい。21とか27尺で深いとこやって。。。えぇペースで釣ってる。多分、水温低いんだろな。浅場は厳しいかも。昨シーズンは、寒いとはいえ、それは風が冷たいだけで、水温は高めキープだったように思える。が、今年は雪もしっかり降ったし、水温がしっかり落ちてて、魚が深場に集まってるんだろう。

てなわけで、30分以上まったく反応なしなので、さすがにつらくなって、ダンゴを作る。上鉤ダンゴ、下はグルテンでやるんですが。。。これでも反応がない。しばらく両ダンゴで打って、魚を寄せないと。。。ドン。目盛り大き目の浮きの節が一つ、すとんと入る。スレ?と思いつつも体が動く。しっかり食ってますよ。前触れ一切なし、さわりもなんにもなしからの一節。うーん。。。(タモ忘れたので写真0)。

10時ぐらいまで、ほんと2.30分に一枚、同じ感じでずーーーーと浮き動かない、たまにドン、で全部食い。もうわけわかんね。そのうちダンゴがまた粘りが出すぎて、さらに寄りが悪くなるし。開き直って11時ぐらいに餌つくり直して、ようやく少しペースが出て、二桁に乗る。これで気分をよくして昼飯。

さぁ昼からがんばって。。。と思うんですが、昼前のペースが取り戻せない。なんだろうなぁ。。。ぽつりぽつりと釣って、13枚ぐらいまではいったんですが、もうどうにも。となりのおっちゃんはもう少しましなペースで釣ってる。

見てるとばんばん振り切って打ち込んでる。ここでそれやると上ずるばっかり、という考えでやらないようにしてたんですが、私の浮きの周りにはほとんど魚がいない。この寄りの悪いときはそれもありか?と振り切って、浮きの周りにいるやつを底まで連れてっていく方針で。。。これが正解だったようで、終了までになんとか21枚。

去年のイージーなパターンでは対応できない場面、修行が足らんなぁと痛感。

|

« [釣行記]03/09:メバル? | トップページ | [釣行記]03/21:はちゅばしゅ@東播 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [釣行記]03/16:ひさびさ@長谷大池:

« [釣行記]03/09:メバル? | トップページ | [釣行記]03/21:はちゅばしゅ@東播 »