« [釣行記]07/6:食糧調達釣行、その1 | トップページ | [釣行記]08/03:アジ開幕、ただし豆 »

2013年7月17日 (水)

[釣行記]07/13:食糧調達釣行、その2

続いても年一回の恒例行事。師匠とのタコ釣りです。

よそのエリアも含めて、今年はタコ絶好調のようで、師匠の釣果も絶好調。次回よろしく、とお願いしたところ、「釣れてるうちにいくで」と即その週末に出撃決定。

今回はお迎え不要とのことだったのですが、とにかく朝が弱いのです。晩飯食って少し仮眠を試みますが、結局無理。深夜になって、こっから寝るともうアウトなので。。。がんばって出撃。3時ごろついて、とりあえず一時間ほど仮眠。なんとか寝れました。

さて、4時半過ぎに師匠、エンもり損師らと合流。さすがに連続で、しかも週末なので、いつものべーやん師やとらやん師はいらっしゃいませんでして、4人で出撃。

Evernote_camera_roll_20130716_23313

昨年同様、シイラロッドにツインパで望みますが、なにせノーメンテ。昨年も途中でハンドルまわらんなってたので不安いっぱい。一応スペアでEONもってきてるので、最悪スピニングロッドにベイトリール作戦です。

これまた昨年師匠にいただいたテンヤをつけて。。。と準備してたら、

「なんや、そんなテンヤあかんで」

「ゑ?去年もろたやつでっせ?」

「あかんあかん、2013年型や」

と新しいテンヤをお借りする。うーみゅ、昨年のでもなるほど、と思ってたのですが、これまたいろいろと工夫が。。。考えもんや(w

さて、ポイント到着して、なんだかんだで師匠は即効釣ります。さすがやなぁ、と思ってたら私にも。すげぇ、今年はいけそうや。

ということで、師匠、損師の対戦になんとかついていこうとがんばります。

が、まぁ師匠の釣行記参照ですが、えんもりさんはばらしが多い。なんでかわかりませんが、例年ジギング用ベイトつこてはるのに、今回なぜか3000番ぐらいの古いスピニング。絶対巻きパワーがなくて、ぎくしゃくしてるんだろうなぁ、と。だって私のツインパ8000でもしんどいんですよ。

てなことゆーてますと。。。

ぱしーーーーーーーーーーん

うわ、あわせ切れ。。。これまたヒネもんのPEですからねぇ。。。さてどうしたもんかと思いつつ、せっかくなので師匠の予備竿をお借りする。師匠いわく、最初心者用竿とのこと。これにEONを付けてみる。まぁ、こちらも相当なヒネPEで、メンテしてないんですがねぇ。。。

ところが、この組み合わせがなかなか。前に使ったときには苦労したキャストも結構調子よく、フルロックになっちゃってるドラグも、大あわせで2,3回滑ったぐらいでいい状態?だし、なにより竿がいい。グラスソリッドが着底、しゃくって底を切る、曲がる、そこからぐっと入る、というアタリ、というかノリがはっきりわかります。

最初のころ感度がいる、とかいうことで、ルーミスなバスロッドにこだわってたんですが、魚のバイトを感じるのとは違う、ということがようやくわかってきまして、しゃくりに追随してまがるティップが必要だったわけです。

ということで、途中睡魔に襲われたり、釣れない時間帯があったりで苦戦しましたが、気がつけば失速気味のえんもり師とデッドヒート。そしてスパートかけて38ハイ。皆さんの成績は師匠のほうご参照で。

Evernote_camera_roll_20130716_23314

あぁ堪能した。鉄板も買ったことだし、たこ焼き三昧だ!

|

« [釣行記]07/6:食糧調達釣行、その1 | トップページ | [釣行記]08/03:アジ開幕、ただし豆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [釣行記]07/13:食糧調達釣行、その2:

« [釣行記]07/6:食糧調達釣行、その1 | トップページ | [釣行記]08/03:アジ開幕、ただし豆 »