2020/08/24

「筋肉マイフレンド」のお話

「打首獄門同好会」、その謎なキーワードを聞いたのは何年前だったかなぁ。
多分「どうでしょう祭」の参加アーティストで名前を見た時だったか。
もしくはその前から、インディーズの1バンドとして名前見てたかもしれない。

名前から単純に、「人間椅子」系かな?と思ってて、祭出るってことは
北海道のバンドかなぁ、程度。

ところが最近「たこば」さんのツイートで
ちょくちょく名前をみるようなり、気にはなってた。いろんなネタ込みで。
でも、音を聴くことなく最近まで来てた。

で、これまたTwitterネタなんだけど、新日本プロレスのエル・デスペラード
なんとも面白くて。もちろん選手としても、コロナによる外国人選手不足の中、
じわじわと存在感を増してきてたし。

そのデスペラードさんが。。。PVに?それがこれ

おー、こういうバンドだったのか。メタルベースのミクスチャー、堅実な技術の
上での超のりのりコミックバンド、、、ではないな。「生活密着型ラウドロック」らしい。

過去にはこれでもかというぐらいの食べ物ソング(いずれ紹介することもあるだろう)を
作り、かなりのカロリー取得状態で、そこからの。。。まぁいろいろあって、
筋トレに目覚めてのこの曲らしい。デスペラードは他のバンド関連でお友達のようで、
以前からPV出る話はあったらしい。

ごりごりの演奏に、ストイック?な歌詞、マキシマムザホルモンを彷彿させる女性ドラム/ボーカルの
絡み、アニソンのごときサビ。ホルモンと、SEX MACHINEGUNSを混ぜて、さらに自分の記憶に
眠るいろんな音楽の元ネタ、を絶妙にミックスした感じ、そりゃはまるわ。
ま、このPVから、ずるずるといろいろ聴いてどんどんはまってってるわけです。
はよCD買わないとなぁ。これでインディーズとか。。。今のメジャー音楽シーンは
終わってるなぁ。

| | コメント (1)

2020/08/15

ココログさん? その何回め?

Kenneth.Kです。

いまさら気づいたんですが

電話から書くときもプレビューできないんですね。

ボタンはついてるのに

| | コメント (2)

ツールー麺

4bfe98a365684d77ba13f5b4b9bec572

Kenneth.Kです。

ツールー麺っていうんですって。

塩味で酸っぱい、冷たい麺。

ひき肉も使ってあったりして、肉もあぶらもあるのに固まってない。

力強い感じ。


冷たい麺が美味しいですね。

夏だもの。暑い暑い夏だもの。

sasaki師匠、麺道してるかなぁ。

| | コメント (2)

2020/08/11

じゅんたさんの訃報

Kenneth.Kです。

じゅんたさんが亡くなったそうです。

ご冥福をお祈りいたします。

思いかえせば

何度もお酒だったり、演芸だったり、その両方だったりと一緒に行きました。

自分の親父よりも年上のじゅんたさんがよく付き合ってくれたなぁ、と感謝です。

いくつかじゅんさんのHPからも記事をお借りしてちょっとピックアップしておきます。

2013/11/25 野毛彷徨 これがことの始まりで

いつからからゆみながアニさんも交えるようになって
落語に行くわ、アコーディオンに行くわ、都内やら、横浜やら

2018/04/03 大岡川から花を見た 印象深いのはこれでしょうか。

2018/03/31 うちはね。。。 だいたいとしてはこういう感じで私とゆみながさんをまとめて頂いて

ずいぶんお世話になりました。

さみしい気持ちはありますが

演芸がメインのお付き合いでしたから最後も笑っていましょうね。

あはは

あはは

| | コメント (2)

2020/08/07

パクチーの話

酸っぱいのが苦手なんです。穀物酢系のすっぱさ。柑橘系はどんだけすっぱくても平気だし、梅干しも大丈夫なんですけど、穀物酢系が。

だから酢の物とかだめで、おかんが作るちらし寿司が妙にすっぱくて、小さいころは、寿司はまずいもの、と思ってました。どっかでにぎり食べるまでは。。。

その上、かなり食には保守的なので、「辛くて苦くてすっぱい」イメージのあるエスニック系の料理(これってタイ料理のイメージなのかな?)は無理、と食わず嫌いしてました(いや、今でもほとんど食べたことないんだけど)。

 

となると、世間でよく聞く、「パクチー」なる葉っぱは、絶対自分には無理だろうと思ってたんです。

 

で、一時、師匠に教えてもろたお店を回る、神戸は三宮ツアーにはまってた時期がありまして、その中のお店の一つに「桃源」というお店があります。師匠イチオシは豚足。個人的には炒めもの系や台湾ソーセージとかも大好きです。で、初めて師匠に連れてってもらった時、当然豚足を食べるわけです。「かどや」とは違うやろ、と。かどやはタレつけたりしながらむしゃぶりつくもの、桃源のは箸でほぐれる柔らかさ。煮込まれてるので、スープ絡めながら食べるのですが、その上に薬味的に葉っぱがのってたんです。三つ葉?と思いながら食べてて、「うわ、なんやこれ、うまー!」と。独特の香りが、豚足をさっぱりさせてくれたのです。

これなんですか?と店の人にきくと、「シャンツァイ」って。あー、どっかで聞いたことあるな。おぼえとこー。と当時まだガラケーだったから、帰り道だったか、家帰ってからだったか忘れたけど、調べてみたら、、、シャンツァイ=香菜=コリアンダー=パクチー、と。

 

おぉ、これがパクチーだったのか!これは好きだ!

 

 

って、ここまで枕(なげー)

» 続きを読む

| | コメント (4)

2020/07/28

ペットの話

ちょっと訃報に関する話を。。。とも思ったのだけど、このブログにも何度も
登場してる方だし。。。でも、私が語るのもなんか違うかと思いパス。

ということで、引っ越しはくーちゃんのためだったわけです。
子供の頃、犬が怖くて、おかんも犬嫌い。ということで、うちでペットといえば
猫だったわけです。間開いてるけど、4匹ぐらい飼ったのかな。
後半二匹は親子で、親を拾ってきたのが高校1年。子供もいなくなったのは
30前後だったと思うので、15年以上は継続していてました。

で、くーちゃんは初めての犬だったわけです。犬怖いとかは克服してますので、
特に心配はないです。元々、嫁実家行ったらじゃれついてきてたし、ちょくちょく
散歩にも連れてってましたし、連れてきても問題なし。

当然のことながら、散歩からなにから、基本の世話はあゆがする、という約束
だったのですが、朝の散歩はともかく(あゆのほうがはよ起きるから)、夕方は、
私のほうが早く帰宅する、あゆ帰宅>散歩>夕食準備、だと時間かかりすぎるので、
私が行くようになりました。なし崩しに休日は朝も私が行ったり。
(こういうこというと、あゆが世話せず、私ばっかり、に見えて怒られますが、
そういうわけではないです。ほとんどはあゆです)

犬飼うの初めての私にとっては、犬の散歩、というのは新鮮な行為でした。
大体同じルートなのですが、私は基本、行きたいように行かせる。もちろん
圏外設定はしますが。あゆは固定ルートにひきずっていくらしいです。
だから今でも、近所から徒歩で帰ってくる時、妙な路地とか通ると、

「なんでこんな道しってんの?」

「いや、くーに引きずられて何度も通ったから」

「私の時とおってへんで!」

そりゃ、固定ルート行かせてたらそうだろうw

いつも見かける散歩組とのご挨拶、近所の人へのご挨拶、ついでにちょっと
位置情報ゲーム。さらには習性で。。。レジ袋(うんこ捨て兼用)とトングもって
周辺ゴミ拾いしながら歩いたり。なかなか楽しい日々でした。

» 続きを読む

| | コメント (4)

2020/07/26

引っ越した話

   えーと、引っ越しした話を少し触れたので、その話をしてみよう。
けねやんも来たことのある結婚前に入った部屋は、それなりに気に入ってて、
もうちょいちゃんとして、まだまだ住みたい、と思ってんですが、去年の
頭に義父が他界いたしまして。。。結婚するより前に義母も亡くなっていたので、
独居になる義父のために、とあゆが犬を探してきて、一緒に暮らさせていたのです。
えーと、ミニチュアシュナウザー、だったかな。飼えなくなって手放すという

のをもらってきたとのことで、そこそこの年齢だったそうな。

で、突然義父が亡くなったため、その犬をどうするか、という話になるわけです。
うちの部屋は当然ペット禁止、年取った、薬飲ませてる犬だから、もらってくれる
ところもない。高いお金を払って保護してくれるところに、、、も考えたりしました。
処分、というのは絶対ない話です。

が、結局最後まで義父と一緒にいてくれた犬(くーちゃん)、なんとかして最後まで
面倒みてやりたい、というあゆのためにも、無理してペット可の部屋を探し、必死で
引っ越し。決断して部屋見つけるまでの数週間は、ペットホテルで週一ひきとって、
あゆ実家で過ごす、なんて状態、ほんと必死でやっつけました。

不動産屋で探していくつか候補があったのですが、一つ超安心感のあるとこが。
数年前にIngressで知り合った友達夫妻が、すぐ近所のマンションで、猫飼ってたんです。
1,2度部屋で呑ませてもらったりしてたので、近いのもあってあそこでいいんじゃない?
と、なってそこに決めました。家賃や駐車場代で出費増なのですがしかたない、部屋数
増えたしね。

P_20190209_190947

 

» 続きを読む

| | コメント (2)

2020/07/25

無観客試合

Kenneth.Kです。

このご時世、スポーツでは無観客試合がありました。

その後、制限しながらお客さんが入ってますね。


試合をリアルタイムで見たわけではないです。

テレビのニュースで抜粋して見ただけですが無観客試合もいいものだな、と。

現場の音が聞こえてくるし、緊張感のある場面がピリッとします。

応援という良さもあるのかもしれませんが私は静かに見たい派だったんですね。

ということにあらためて気づきました。

そこにきて、ドクた、さんとごるごさんの釣り堀でのラジオ話も納得してみたり。釣れる、釣れないではなくてこちらの好みではありますけど。

お客さんを入れるな、というのではないのですよ。商売なんですから。


野球、サッカー、相撲とか

ゴルフみたいに「お静かに」の札をスタジアムにもつけてくれないかなぁ。

あぁ、でも声出さずに座布団投げるのはつまらんか。(投げちゃダメなんだけど)

プロレスは、うーむ、、、ご唱和くださいのとこだけ声出すとか 苦笑



| | コメント (2)

2020/07/23

転職の話

いかんいかん、今日もまた仕事がたてこんで。。。三日坊主になってしまう。
って、なんで残業もしてないのに仕事が関係するかというと。。。

仕事の合間に物書きするのが、一番はかどるから(苦笑)。
思えば一番ネットに書き込みしてたのは、職場での余力があって、
かつ、そんなにセキュリティうるさくなかったころでした。
ほんとはだめなんだけど、職場で書いてそのままアップとか、
書いたのを自宅に転送して、そこからアップとか。

その上、当時はひとりもんでしたから、家帰ってしまえば、何やってもOKでしたし、
TV見ながらなんか書いてたりとか。後、ちょっとコメントつける、ぐらいなら
いいんですが、こういうそれなりにまとまった文章書くとき、横に嫁いると
すげー嫌なんですわ。あとで読まれるのは全然構わないんですが、
書いている最中に覗かれたりすると。。。

だから、在宅勤務中、仕事の合間の昼間に書くのが一番。
今は三日坊主対策で夜に書いてますが。。。あ、嫁、寝ちゃったので。

ということで、今は在宅勤務中です。というか、そもそもここでは
全く報告してなかった気がしますが、3年前ぐらいに前職をやめました。
まぁみんな知ってる大手IT関係のソフトウエア子会社。

いろいろ行き詰まって、途中病んだりして休職して、それもささえて
もらったから、なんとか貢献して、とか思ってやってましたが、
それももうえぇか、と。

一言でいうと、こんだけ精神的にすり減る仕事なら、倍近くは給料欲しい。
現状維持なら、もうちょっと気楽な仕事を、と。
50目前にして、最後のチャンスと、早期退職優遇制度も使って。

で、半年遊んで就職活動。さすがに大きい会社にいたので、そこまで
含んで、それなりの面倒見てくれるんですよ。再就職向けの面倒みて
くれる会社への紹介。まぁ「リ」で始まるとこですね。

本当はぜんぜん違う職種を考えたりもしてたのですが、経歴から
紹介されるのは同業に近いところ。大きいとこからの転職で、よりよい
ところへのってのは難しいお話。ヘッドハンティングじゃないんだから。

現場系だと、やばそうな現場への派遣がほとんど。しかも東京とかばっかり。
狙いはあんまり大きくないとこの社内SEとかで、のんびり。。。って、
そうそういいとこありませんわな。一つ、かなり良さそうなとこ(しんどそう
ではあったけど)みつけ、面接行って、ほぼ内定、まで来てたんですが、
失業保険の手続きのために行ったハローワークで、たまには見てみるか、と
求人情報見てたら、ちょっとおもしろそうなとこを見つけた。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020/07/20

ウルトラマンZのお話

少し前までは、日本TV特撮の両巨塔、といえばウルトラマンと仮面ライダーで、
お互いそのサブネームはかぶらないように頑張ってたような気がします。
仮面ライダーはどんどん漢字だったり、文字数多くしたり、とウルトラマンには
絶対かぶらせないようにしてますが、ウルトラマンは、「ウルトラマンX」の
時点でその点は負けた感。

最新の仮面ライダーは「ゼロワン」。橋本真也も大谷も関係ありません。
特撮でこの名前を聞くと、「登場は仏像の中から」、「太陽電池で動く」とか
思うのですが、一つ前のジオウに「仮面ライダーキカイ」という、キカイダー
モチーフのライダー出ましたので、それはない。いやぁ、キカイ、ゲストで
出てほしかったなぁ。

そしてウルトラマンはというと、「Z」。これは仮面ライダーにもない。
あったのは「ZX」ですかね。ただ、アニメだと、やっぱりマジンガーZだし、
Zガンダムだし。

と、前置き長いのですが、Twitterでフォローしてる特撮大好き界隈の
評価を見てると、恐ろしく評価高いのです。なんで自分が見てなかったかというと、
一作前の「ウルトラマンタイガ」をまだ半分ぐらいしか見てなかったから。
で、一気観して、Z見始めました。

公式サイト

いやぁ、すごい。開始3分でウルトラファンの心わしづかみ。
久しぶりにガチの怪獣やっつけ隊が出てきて(コスチュームは金かかってないけど)、
基地からの発進シークエンスはまんまウルトラセブン。もっとも発進するのは
ホークとかアローではなく、セブンガー。過去のロボット型カプセル怪獣を、
人間側ロボット兵器として登場させる。まるでVSのころのメカゴジラのよう。
#見た目はあれなんですが^^;

ウルトラマン自体は、最近の流れと、財団Bの誘導に従い、変身する人間と、
会話しながら戦うスタイルで、過去のウルトラマンの力を借りる。
メダル3枚スキャンするのを見ると、やっぱオーズ思い出してしまいますが。
#東映ほどの予算があれば、コンボ以外のフォームも出せるんだろうになー

今どきウルトラマンの流れを軸に、昔の怪獣や設定をちりばめ、何より
CGに頼りすぎない特撮だったり、結構なエキストラを使った戦闘シーンに、と
新旧のいいとこどりな感じ。まだまだ序盤、いろんな仕掛けがすでに見えて
来ているので、これかまだまだいろいろやってくれるはず。期待大。

| | コメント (4)

«節約ヘラ釣り師の話