« [昼食]印度屋@京橋 | トップページ | 帯に短し、その2 »

2005/10/26

壁に耳あり障子にメアリー・マックレガー

で、メアリー・マックレガーって誰よ。なんかだいぶ昔から
このネタ使ってる気がするんですが、ほんとに誰だか思い出さないので
ぐぐってみたら。。。「さよなら銀河鉄道999」の主題歌、歌ってた
ねーちゃんか。

で、元々このことわざとか、メアリーさんネタが書きたかったわけではなく、

「帯に短し襷に長し」

を使おうとして、

「帯に短し恋せよ乙女」

という湘爆ネタに行くつもりが、なにがなんやら。

えぇい、ややこしい、本題に。
先の昼食ネタで書いた買い物なんですが、ボールペンを買いに行ったのです。
昔と違って、メモもノートもシャーペン使わなくなって、なんでもボールペンで
書くという、「なんか大人ぁ?」な今日この頃なのですが、結構一杯あるのです。

机の上には蒲田のホテルの改装記念だかでもらった、若干エルゴなデザインで、
いい感じにクッションの聞いたグリップのついた黒+赤+シャープのやつ。
他、かばんの中、車の中、普段持ち歩くポーチの中には、それぞれコンビニとかで
買った黒・赤、もしくは黒・赤・青のボールペンが入ってます。
出先でメモとか、釣り中の記録用とか、忘れて行ってどっかで買って、というのが
増え、メーカーもばらばら。ほんとは統一したほうがリフィルで悩まなくていいんですが。。。

で、以前は金属製で細身の、そこそこしっかりしたペンも持ってたのです。
黒・赤・シャープのやつ。スーツとかシャツのポケットに刺して、お外とか客先とかで
取り出して恥ずかしくないデザインのを。が、そいつをどっかのホテルに忘れてきて、
わざわざ取りに行くのも面倒になって(かなり傷だらけだったし)、そのままに
なってました。

今回買おうとしたのは、ほんの少し気合入れて、斜怪人として恥ずかしくない
ペンを、と。希望は3000円までぐらいで、黒・赤・青。シャーペンはいらないや。

が、適当なのがない。
・黒・赤・青の三色で1500円ぐらいの>デザインがやすっぽすぎ
・黒・赤・青・シャープの4色3650円>値段は微妙、デザインはまぁまぁ、ただし太い

青なしの黒・赤・シャープなら選択肢は一杯あるのに、青が使いたいという希望の
ために納得行くものが見つからない。あきらめてハンズとか行って探そうかとか
思ったんですが、それも面倒になって、黒・赤・シャープを買って、青のリフィル買って
シャープと刺しかえよう。。。と思ったら、そこはちゃんとした文房具屋。レジの
ねーちゃんがチェックしてくれました。シャープのとこにはボールペンのリフィルは
入りませんって。あう。

結局青をあきらめて、黒・赤・シャープ、結構細身、デザイン渋め、2100円で
手をうちました。またいいの見つけたら考えよう、と。

ということで、微妙なとこで納得いく買い物って出来ないもんですねぇ。


え?青なんか使うなって?紙の手帳使ってると、もう一色あれば、って
いう場面が結構あるんですよねぇ。アナログすぎ?

|

« [昼食]印度屋@京橋 | トップページ | 帯に短し、その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49533/6631352

この記事へのトラックバック一覧です: 壁に耳あり障子にメアリー・マックレガー:

« [昼食]印度屋@京橋 | トップページ | 帯に短し、その2 »