« またもや | トップページ | バンキシャ »

2006/02/05

新選組!! 土方歳三最期の一日

新撰組

年末だったか正月だったかにやってた、昨年の大河ドラマ「新撰組!!」の、ある意味完結編。総集編二つに続いてやってたはず。つーか、録画したんだけどまだ見てない。

うちの親父とかに言わせると、今(ってもここ15年以上ね)の大河ドラマはしょーもない家庭ドラマばっかでつまらん、と。確かにガキのころに親父の横で見てたのと比べるとしょぼい。壮大なスケールのかけらもなく、結局武将とかのファミリードラマになってる。

こないだまでやってた「義経」も結構みてたんだけど、途中で飽きた。なんかねぇ。でも、この「新撰組!!」はよかったと思う。ちょっと近藤さんの家庭話がうざくはあったけど、日本版ブラッドパック、と言ってもいいぐらい、実力のある若手俳優がいい芝居を見せてくれたと思うし。

つーわけで、総集編とこれを録画しといたわけだ。主役が近藤さんだから、五稜郭まで描かなかったのは仕方ないけど、新撰組を語る以上、ちゃんとここまでやっとかないとね。

でもまぁ私の場合、新撰組の初期の知識が「バクシンガー」なわけで、こっちは近藤さんは脇役なのよね。おまけに。。。「義経」もそうなんですけど、最近の歴史もの見ると。。。全部「修羅の刻」のフィルターかかっちゃうのよね。「これは史実です、私にとって」と作者は書いてるけど、自分もそう思いたいぐらい、納得いかないドラマがきれいに収まるのよね。。。

あぁ、なんでもえぇけど、年末年始に録画したの、映画とか2時間枠系のが消化できねぇ。今日みたいな日にみとかないといけないんですけどねぇ。

|

« またもや | トップページ | バンキシャ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49533/8507643

この記事へのトラックバック一覧です: 新選組!! 土方歳三最期の一日:

« またもや | トップページ | バンキシャ »