« またはけーん | トップページ | 今日の一句 »

2006/08/08

【昼食】モンゴリアンチョップ@田町

Img018_1 オープン直後Kennth.Kくんと食べたことのあるジンギスカン屋。割高感があってそれっきりだったけど、ランチをはじめてたのでトライ。

ラムと冷しゃぶのみでどちらも950円。量的にはいいけど、いろいろ不満、ちうか微妙。おまけで写真のドリンク剤もろて、「昼からも頑張って下さい」と声をかけるあたり、客層はみえてていい感じなんだけど。

すわってすぐにご飯とみそ汁でてくる。がメインがなかなかでてこない。冷めるやんけ。たっぷりのレタスとつけ合わせのもやしのナムル、肉の量はいい。でも火の通りがあまい。忙しいんだろうけど、芯がぬるい。

でも、一番微妙なのは…

続きは後でね

さすがにW-ZERO3で長文書くのはきびしー。入力フォームとの相性もあるんですが。。。

ま、それはさておき。。。

このモンゴリアン・チョップは高田道場の経営。元々高田だか、高田嫁(向井亜紀ね)がジンギスカンが好きだった、とか、当時ジンギスカンブームだったから、とかが業種選択の理由なんでしょうけど、まぁ食えねぇ選手の働き口は必要です。大阪帝拳なんかでも、京橋駅のたちぐいうどん屋やってたりします。前回着たときは松井大二郎がいましたもの。

ただ、高田道場=ジンギスカン、はどういう理由でもいいんですが、高田道場=ジンギスカン=モンゴリアン・チョップ、という関係はどうでもよくない。ジンギスカン>モンゴル>プロレス的にはモンゴリアン・チョップ、という短絡ではすまないのです。技的にモンゴリアン・チョップはキラーカーン(今は天山)の代名詞。なのになぜ。。。という鍵を握るのが桜庭。

桜庭がPRIDEの試合中に、マウントからモンゴリアン・チョップを使ってたことから、総合格闘技的には、モンゴリアン・チョップ=桜庭です。桜庭は高田道場の代表選手で、この店の看板にも、覆面姿の彼の雄姿が。。。

ここまで読んでわかった人もいると思いますが。。。桜庭、高田道場を離脱。ここまではいいんですが、PRIDEからも離脱してK-1系の総合格闘技HEROSに参戦。

道場離脱、独立ぐらいは高田も認めてたみたいですが、PRIDEからの離脱は予想外だったようで、、、絶縁宣言しちゃいましたもんね。

ということで、、、看板の絵もそうなら、高田道場の「モンゴリアン・チョップ」という名前、非常にびみょーな状況なのであります(苦笑)

|

« またはけーん | トップページ | 今日の一句 »

コメント

え"え"っ?
ナニが微妙なんだべさ。
気になるなぁ。。。。

投稿: いたる | 2006/08/08 15:50

いたるちゃんが食いついてくるとは
思わなかった^^;;;
食後、いまどきカフェいって、
W-ZERO3で写真とって、そのまま記事
かいてたんですが、さすがに長文はきつい
のと時間切れで。

仕事一段落ついたので書こうかな。

投稿: ごるご十三 | 2006/08/08 17:33

補足1:
もらったドリンク剤、定価800円。ランチは
950円。。。原価なんぼやねん。ドリンクの
ほう、賞味期限が10月ぐらいだったので
在庫処分なんでしょうけど。

補足2:
個人的にはモンゴリアンチョップより
モンゴリアン・チョップ・スクワッドが
好き(補足じゃなく蛇足だ、そりゃ)

投稿: ごるご十三 | 2006/08/08 18:05

なーるーほーど〜。
料理ではなくて格闘技系の方向だったのね(^^;

投稿: いたる | 2006/08/08 20:20

まったくでございます。

でもさぁ、ジンギスカン→モンゴル→モンゴリアンチョップっての安直よねぇ。

投稿: Kenneth.Kです。 | 2006/08/08 21:59

>いたるちゃん
そうなんですよ。いたるちゃんが
バイトしてくれたのはうれしかったのですが、
食べ物&味に関するネタじゃなくって
もうしわけないのです^^;

>けねすけくん
まぁ安直っつーかべたっつーか。
でもそう思うのはプロレスファンならでは
なんだろうけどね。

投稿: ごるご十三 | 2006/08/10 11:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49533/11333970

この記事へのトラックバック一覧です: 【昼食】モンゴリアンチョップ@田町:

« またはけーん | トップページ | 今日の一句 »