« 恩師を | トップページ | コープスブライド »

2006/09/25

最近見た映画

つっても仮面ライダーとウルトラマンですけど。最近写真貼って一言、みたいなのしか書いてないのと、ちょっとした感想だけのつもりなのでこっちで。

・「劇場版仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE」&「轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス」

 これまで3つの劇場版平成ライダーを見たけど、一番よかったかも。巷で最高?といわれてる555の劇場版を見てないので、それは抜きで。「G4」以外はパラレルストーリーな最終回以降の未来の話だったり、響鬼に至っては大昔の話だったりして、本編とは一切関係がなく、さらに後味が悪かったり話がまとまってなかったりして、それってどうよ、感がぬぐえなかったんですが、ようやくちゃんとしたやつが、って感じ。相変わらずお子様おいてけぼりな、難解なストーリーは相変わらずです。大人もある程度予習しとかないと。。。ただ、きっちり話がまとまってるのと、本編と別の世界と思ってたのに、きっちりリンクしてるとこ、特に本編の大きな謎解きに影響してるのがわかるラストシーンは秀逸でした。武蔵の素顔シーンが少なかったのが残念。武蔵がすきなわけではないんですが、素顔状態での大きさ、強さをもう少し見せたほうが印象的になったんじゃないかと。

 ボウケンジャーは、、、相変わらずクォリティが高い。ライダー以前、例の「ハカイダー」の劇場版の時が戦隊もの映画版を見た最初だと思うんですけど、どれもいいんですよね。本編の一話を拡大したような、堅実な作りで、作り手の遊びやこだわり、派手な演出をいつもより豪華に、という感じで。もちろんお子様も大満足。デカレンジャーあたりからすばらしすぎて、もうちょっと尺があれば、という感が出てきたのはありますが、今回もよかったです。ミューズたんにあのセリフをはかれたら。。。私ならおちちゃいますね(馬鹿)

・「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」

 よくも悪くも。。。カブトとは違う意味でお子様おいてけぼり。完全にお父さん世代をターゲットにしてます。あの4人が出てきた時点で、いやCMでも見られるハヤタの名乗りのシーンだけでウルウルもんです。宇宙人連合参加宇宙人のチョイスも絶妙だし、ヤプールの”らしさ”もすばらしい。ただ、TV版撮影が本格化する前に作ってたから、といわれてますが、GUYSの存在感0なのが残念。

 賛否両論あるだろうCGの多用は微妙なとこです。空への憧れから始まる円谷ワールドを考えると、板野サーカスで描かれる空中戦は、ある意味一つの到達点です。ただ、止まって技を放つとこが、もろに”絵”なのが見えた瞬間、最近のゲームの映像を思い出して少し萎える。あと、とどめのシーンも、最近の流れでパワーアップ版、はわかるのですが、やっぱ兄弟全員光線技!ってのが見たかったなぁ、と。

 でも、やっぱ私と同世代のウルトラファン(元ファン含む)は見るべきです。エンドロール終わるまで全部ね。

|

« 恩師を | トップページ | コープスブライド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49533/12036172

この記事へのトラックバック一覧です: 最近見た映画:

« 恩師を | トップページ | コープスブライド »