« 寝坊 | トップページ | やきとん »

2006/12/08

06/12/03(Sun)のできごと

Kenneth.Kです。

ホントは釣行記なんですが内容を抜粋で

ちょっとつぶやきです。

ビーチにシーバスにいったんですけどね。

道糸のPEが切れちゃいまして

TDペンシルが飛んでちゃったんですよ。

あぁ、1500円弱が魚もかけてないのにー!!

とか、思っていたら浮いている。

当たり前ですわね。ペンシルだもの。

さて、どうしたもんかと思っていたら

すぐ近くにスキムボードをやってる人達がいまして

(スキムボードってのはこんなのです。)

実はね、その人たち知り合いなんですよ。

私もちょっとサーフィンやりますから波乗り系に知り合いはいるんですよ。

ってわけ、そちらに顔を出して挨拶して

事情を話してTDペンシルを拾ってきてもらいました。

持つべきものは友人です。

ありがとう、SKIM1チームのマークさん。

で、そんな彼らのHPがこれ

SKIMZONE

ショップはこちら

SKIM1

スキムをやりたくなったらこちらまで。

.

.

と、ここまでは個人的なことを書きましたけど

実はとても大事なことだと思うんですね。

海には

シーバスの人

投げ釣りの人

地引網の人

ショートボードの人

ロングボードの人

ボディボードの人

スキムボードの人

海水浴の人

お散歩の人

犬の散歩の人

部活の人

わけあって防砂林の中に住んでる人

プロの人

アマの人

なんて、ちょっと挙げただけでもいっぱいですよね。

そういう目的の違う人たちが共存するためには

やっぱりお互いに歩みよらないと

そんな異業種のコラボレーションの一端だったのではないかと

思ったんですよね、ちょっと大げさですけど。

でもね、

釣りも波乗りもやる私だから

立場もちょっと微妙な立場の私だから

やっぱり少し気になるんです。

さて、それだったらいったいどうしたらいいのか。

最初の1歩、挨拶しましょうよ。

サーファーが投げ釣りのおっちゃんに

『おはようございます。』

これだけで全然違いますよね、きっと。

|

« 寝坊 | トップページ | やきとん »

コメント

あっしはばさぁにしてヘラ師?だったり、
タナゴとか小魚釣りするので、いいたい
ことはよーくわかります。

基本的に釣り場でもすぐ挨拶して、話しはじめ
ます。こないだも長谷大池のヘラの会に
誘われました。

人間関係の第一歩は挨拶です。ちゃんと挨拶して
ちゃんと話したら、めったに極悪な人はいません
よ、日本人なら。

投稿: ごるご十三 | 2006/12/08 13:14

まったくその通りです。
そうやって広がっていくものがあれば素晴らしいのです。

とりあえず双方の立場を理解しようとしなきゃね。


ところで
>いいたいことはよーくわかります。
って、言葉が足りないって意味じゃないですよね?
これは自分でもうまく書けてないと思ってる文章なので・・・
疑いすぎ?

投稿: Kenneth.K | 2006/12/11 21:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49533/12975944

この記事へのトラックバック一覧です: 06/12/03(Sun)のできごと:

« 寝坊 | トップページ | やきとん »