« 06/12/23(Sat)釣果 第41回(タイ、だけどさ。) | トップページ | 夕食 »

2007/01/01

'07キス釣りの道具

Kenneth.Kです。

明日からキス釣りが始まるんですが

なんだかテンションが上がらないので

道具の準備もせずにちょっと書いてみましょう。

竿:2本:ガマカツキスリーダーM180、シマノベイゲームキスM180 どちらも負荷15号検討

リール:2個:シマノアルテグラ1000が2個、しかしモデルが違うので部品共有不可

道糸:TORAYスーパーストロングPE0.8号、リーダーはオレンジ色のフロロ2号を3ヒロ
   なお、リーダーは本来必要ないが移動時などに道糸先端部が傷むことを考慮して
   あと、オマツリの際に解くのが楽な場合があるので。

弓形天秤:5個+予備:固定式。腕は10cm程度のもの。なぜか一杯使うので。

オモリ:各5個+予備:15号と20号でそれぞれ。
    深さによって使い分け概ね25m以上だと20号。
    ただし、記録狙いの際には着底までが速い20号を浅場でも用いる。

仕掛け:6種:
     ハリス:シーガーエース0.8号
       針:オーナー、キス競技用ヒネリ8号、ジャストキス7号
       全長:100cm、80cm、60cm
      形状:上+下[エダス長10cm]: 100=40+60 , 80=30+50 , 60=20+40
  以上の組み合わせから6種を作成、各8セットずつ。
   なお、針の使い分けは魚のサイズとその日の当たり方、食い込み方に依る
  魚が渋い状態であればジャストキス7号を用い、 
  魚のサイズが大きい、もしくは活性が高い場合はキス競技用ヒネリ8号を使用。
  魚が数釣れる場合、大きい場合は針先の傷みが激しくなるため
  細軸のジャストキスでは交換回数が増えてしまうので。
  仕掛けの長さは船の座席と潮、風の状態から仕掛けの動きを判断して選択。
  80cmを標準とし、朝一は80cmからスタートする。
  1mの仕掛けは裁き難くなるので可能な限り出番は避けたい。    

夜光パイプ:2種:白っぽい『原色』と蛍光ピンクいずれもφ1mm
       潮が濁っている場合、30m以上の深場、魚の活性が低い場合に使用。
       色の選択は潮の色に依存する。
       なお、仕掛けは夜光玉類なしで作成しています。
               状況に応じて針先から夜光パイプを通してセットします。
       玉ではなく、細めのパイプを使用するのは針がかりが悪くなる場合があるので
       特にジャストキスは最大の特長である内向きの針先が
       魚のカカリは良くても夜光玉との相性は良くないようである。

餌:お店で用意:ジャリメ。基本は全長3cm、タラシは1cm。調整は魚の活性に応じて。

ハサミ:2本:全体がステンレスでできた握りはさみを。餌を切ったり、ハリスを切ったり。

ハリハズシ:2種1本ずつ:飲まれてない時用のものと、飲まれてる時用の?型のもの

メゴチバサミ:1個:ないと話にならない。メゴチとヒイラギは触りたくないのである。
        ?型のハリハズシはメゴチバサミとヒモでつなげてあります。

バケツ:1個;ふたのできるバケツを持参。魚を入れたり、道具を入れて持ち帰ったり。

竿かけ:1個:船べりのパイプに入れるY型を。あると楽です。

サングラス:まぶしいんだもの

合羽:帰港後、船を洗う際に。もちろん雨でも使います。

尻手:2本:付けとくと安心。私は落としたことはないですが。

クーラー:魚は早めにしまいましょう。食べるんだから

こんなもんかなぁ。

さて、準備しなきゃ。

|

« 06/12/23(Sat)釣果 第41回(タイ、だけどさ。) | トップページ | 夕食 »

コメント


もうキス釣りなんや

てんぷらたべたい

投稿: in za-gi | 2007/01/02 06:42


もうキス釣りです。

おくりましょか?

投稿: Kenneth.K | 2007/01/02 17:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49533/13295733

この記事へのトラックバック一覧です: '07キス釣りの道具:

« 06/12/23(Sat)釣果 第41回(タイ、だけどさ。) | トップページ | 夕食 »