« 説教されてます | トップページ | [ペパクラ]第二段 その2 »

2007/02/11

京の都

#まずはじめにこちらをごらんください(w

平蔵に囚われ、厳しい取調べをうけながら、隙をついて御流後の十三(じゅうぞう)は牢を抜けた。もう縄張りの千林界隈から、棲家の守口へはもどれない。

仕方なく、最後の隠れ家の京の都へと逃げ延びた。

Imgp0343


火盗改めの平蔵に対し、十三は蕎麦好き。清水の寺の近くでにしんそばを食らう。

P1000120 にしんの甘さが染み出て出汁はうまい。が。。。粉っぽく、ぶよっとした蕎麦は正直まずい。。。

やはり江戸に落ち延びねばならぬのか。。。

|

« 説教されてます | トップページ | [ペパクラ]第二段 その2 »

コメント

見事な牢破り
敵ながら天晴れである

おお!
京の町にも十三屋があったか
もしかしてこれ
櫛屋ちゃうの?
九と四で十三ゆうやつ
しかし
十三屋はやっぱし十三やな
http://blue.ap.teacup.com/blues/249.html

投稿: 平蔵 | 2007/02/14 02:26

まだまだ隠れ家はある(はず)。

櫛屋?そうかもしれませぬ。なにせ
手先にやらせてるもので(おいおい)

串より美味い十三里?(誤)

投稿: 御流後の十三 | 2007/02/14 18:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49533/13872226

この記事へのトラックバック一覧です: 京の都:

« 説教されてます | トップページ | [ペパクラ]第二段 その2 »