« 夕食 | トップページ | ひさびさ »

2007/11/04

葱塩

葱塩
なるものをつくってみる

今行ってる神戸の事務所、アメリカのソフトウェア企業かよって感じででかい休憩室があったり、お外はでっかいグランドというか広場があったり、隣にはでかい池があったり。。。(鯉、バス、ギルは確認)。

そんな休憩室で、「つまみ」をちょこっと作るレシピ本があったりして、つい熟読しちゃったわけ。釣られてギョニソ(魚肉ソーセージね)買ったりしてたんですが、作りたかったのは「ネギ塩」。なんにつけても美味い、ということだったし、一週間ぐらいは持つ、とのことだったので。

作り方は白ネギ一本分刻んで、塩小さじ一杯、ごま油大さじ2杯(もうちょっと少なくてもいいかも)。あとはまじぇまじぇするだけ。

こいつを作るために、淀川の帰りに竿持ったまま西友へ(2ピースで、袋に入れてたけどね)。が、白ネギねーの。豆腐と朝飯用食パン買って、しばし悩む、、、が京阪百貨店行く。うすぎたねぇカッコで百貨店はどうよ、とか思いつつ(苦笑)。んで、ネギと銀杏買う。銀杏は近日中に封筒銀杏してみる所存<「もやしもん」かぶれちぅ

んで、まだ在庫してたシーバスのフィレを素焼きにして、野菜はめんどくさくなったんで、たまねぎスライスして豆腐入れて味噌汁。この豆腐の残りを刺身風にならべ、こいつもネギ塩で食おうと。

基本的に。。。魚にのっけても豆腐にのっけても美味い。ごま油が容器の底に沈んできてたので、もう少し少なくても、とか塩味もうちょっとあったほうが、とも思うけど、ネギの辛味と、ごま油の風味だけで充分。

さて、緊縮財政モード継続中なれど、ちょっと大きめの買い物をしました。この生活になくてはならないもの。。。。

Imgp1230 ガスレンジ。前の、右側がまったく使えなくなっちゃって。思えば引越しの時、一人暮らしだから、一発のがあれば、とか思ったけど、結局数日で無理!と判明。取り壊しを待つ状態だった旧実家に忍び込み、実家側引越し時に放置されてたのを拉致ってきたものでした。引っ越して十年ちょい。その前から実家で使ってて、引越しの際に買い換える、と放棄されてたもんですから。。。よーがんばってくれた、というところですわ。

こいつはリンナイ、上新で19800円。念願?のグリル付き。もっと安いのもあったんですが、揚げ物温度キープ機能がほしくて。買ったのは土曜なんですが、即アジフライ揚げましたよ(w

さぁ、綺麗に使おう<三日坊主

|

« 夕食 | トップページ | ひさびさ »

コメント

ガスレンジて
そんな値段であるんや
しらんかった
うちもかお
うちのは左がいかれてて
とろびがでけへんねん

投稿: ささきんぐ | 2007/11/06 16:44

そういうときこそ、重曹でしょうが。

カツオのたたきをやるときは
カセットコンロでやったほうが
コンロが傷まなくていいですよ。

グリルで魚を焼くときは下にアルミホイルを敷くと
掃除が楽なだけでなく、輻射熱も使えて効果的です。

投稿: Kenneth.K | 2007/11/06 23:23

>師匠
上新調べですが、一番シンプルなやつは
10000円以下からあります。流行?の
ガラストップになると3万越えます。

>けねすけくん
重曹?そりゃ掃除用ね?
ガラストップではないですが、昔のと
違って、上面フラットで、汚れにくく
なってるっぽいので、まめにふいてれば
重曹のお世話になることないかも。

グリルは。。。水いれないやつらしいのですが、
なんか説明書にあれこれ書いてあったので
よく読んでみますわ。

投稿: ごるご | 2007/11/07 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49533/16973282

この記事へのトラックバック一覧です: 葱塩:

« 夕食 | トップページ | ひさびさ »