« 衝撃 Kenneth.K 29歳の昼 081116の昼飯のこと。 | トップページ | BBQ »

2008/11/18

サツマイモのポタージュ作り たまには繊細さを強調したい。

Kenneth.Kです。

某掲示板で海の男はシャイでナイーブではない。

という誤解を受けかねない発言をされてしまったので

たまには繊細さを強調したいのです。

というわけで

いつもは、ガーッと、バサーっと、カツオを捌いていたりする私ですが

ここは一つ毛色を変えて、グッと繊細に

『サツマイモのポタージュ』を作ってみましょう。

<材料>

たまねぎ

にんにく

サツマイモ

牛乳

コンソメキューブ

バター

サラダ油

シェリー

<手順>

・たまねぎ1個、にんにく1かけをスライス。

・フライパンを温めたらサラダ油とバターを中火で。

・バターが溶け切る前にたまねぎとにんにくを投入

・色づかないでしんなりする程度まで炒めたら、圧力鍋に移す。

・圧力鍋に水を1.5L入れて強火で沸騰するまで

・待ってる間にサツマイモを金ダワシで洗う。皮をとってしまうこと。

・皮をとったサツマイモをざく切りにして圧力鍋に

・沸騰したらアクをとって

・蓋をしたら、オモリがやっと動く程度の弱火にして30分

・その間に洗い物と風呂掃除をしてしまいましょう。

・30分経ったら火を止めて放置する。

・ちょうど17:30だったので笑点を見る。今日の大喜利はすごい盛り上がりでした。

・笑点が終わったら、圧力鍋の中身を裏ごす。

※フードプロセッサーが好きな方は使ってください。

・裏ごしたものに牛乳300ccを投入。

・塩小さじ1で味付け

・シェリー(ティオペペ)を香り付けに。

以上。

そんな日曜日。

Imgp0750

|

« 衝撃 Kenneth.K 29歳の昼 081116の昼飯のこと。 | トップページ | BBQ »

コメント

シェリーを入れたのは失敗でしたね。
酒臭さが妙に鼻につくので入れない食ったほうがいいと思います。

約1.8Lに小さじ1杯のシェリーでこれだけ効くとはねぇ。

投稿: Kenneth.K | 2008/11/20 11:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49533/43133283

この記事へのトラックバック一覧です: サツマイモのポタージュ作り たまには繊細さを強調したい。:

« 衝撃 Kenneth.K 29歳の昼 081116の昼飯のこと。 | トップページ | BBQ »