« 2本目の小出刃を買った。 その2 | トップページ | F.A.R. SideB: シロギス通信教育 第4回 『餌つけがキモ』 »

2009/04/06

えいが。。。

食料品店、釣具屋、酒屋、そしてホームセンターやら本屋、そういうもんではない、いかにも「おでかけ」的な「お買い物」はあんまりしない今日この頃。人ごみも嫌いになったし、服とか、ちょっとこじゃれた買物に、難波や梅田にでていくのが面倒。

そういうわけで、そういうお店を冷やかすのは、年に2,3回見に行く映画の際に、大日、もしくは茨木のマイカルということになる。この年に2,3回というのは、、、仮面ライダーとウルトラマンと、ゴジラと、、、後一つぐらい、という、まぁだめ人間なわけですが、今シーズンは。。。ヤッターマンだったり、旭山動物園だったり、いくつか気になるものがあって、、、どうしたもんかと。あぁ、ドラゴンボールはパスです(苦笑)

もちろん絶対に見に行かねば、と思ってたのは「釣りキチ三平」なわけです。本当は土曜日に行こうと思ってたんですよ。釣りいくにしても雨予報だったし。が、調べてみると大日ではやってない。茨木までいかねばなりません。しかも。。。一日一回上映で、18:50から。。。なんでや?

大体、昼過ぎぐらいの回を抑えて、昼飯食ってから見るか、もしくは帰りに飯食って、少し買物して、というパターンなんですが、映画前に買物して荷物増やすのもいやだし、かといって終了が21時近い状態で、帰りに買物もないだろう。。。車で行って見終わってからそのまま釣りに、、、とかも考えたんですが挫折。

そういうわけで本日日曜に行ってきました。ネタバレは避けますが、って三平を良くしってる人なら避ける必要もないストーリーであります。まず言えるのは、、、期待以上です。過剰ではないものの、そこそこ期待が大きかったので、それを少しでも上回ってくれたのはうれしい限り。

釣り人の厳しい(苦笑)目で見ると、いくつか残念な点もなくはないですが、私的最悪の場合予想「魚紳さんと愛子ねーちゃんの安易なラブストーリー」にはまったくなってなかったのでよかったです。この愛子ねーちゃんの設定と、ストーリーは不要では、と思ってましたが、良くできたストーリーになってます。ある意味、原作で時々現れる、田舎暮らしを壊そうとする人たち、をソフトにあらわしているようにも思えます。

原作を忠実に再現している”シーン”と、設定は本当にすばらしい。第一話のアレを再現してくれるとは思ってもなかったし、怪物対策竿なんてのもそうだし、意外と新しいもの好きな一平じいさんなんてのも。

キャスト的には、、、みんなすばらしかった。須賀健太はもう、本当に三平君になりきってた。心配した塚本高史も。。。いや、好きな俳優なんですが、魚紳さんやるには軽すぎるかな、と。。。なかなかよかったです。

そう、塚本高史演ずる魚紳さんがアメリカのトーナメントに出てるバスプロで(まぁ原作でも最後のほうで挑戦>優勝という話が出てきますが)、それに疲れての旅の途中、という今風設定になってますので、当然原作とは違うわけです。他にもいくつも原作と違う設定は出てきます。しかし、現代のストーリーとして見た場合、これはこれでありで、いわゆる現代的ゲームフィッシングの申し子として魚紳さんが、野生児三平と巡りあって、というのはありでしょう。だから、今の若者として塚本高史の魚紳さんは成功でした。軽い部分もありつつ、一平竿の竿師として一平じいさんへの敬意も持っている、釣りを良く知ってるキャラだったし。

他にも、三平の家族に関する部分で、いくつか設定が違う部分がありますが、どれもストーリーに大きな影響を及ぼし、強烈なインパクトを持っているものであり、単発の映画としては充分許せるものでした。

てなわけで、なんでこんないい映画を、できれば子供を連れて見に行きたい(私にはいないんですけどね)作品なのに、なんでこんな時間にやるんだ?終わったら21時、な映画なのに。まぁがらがらだけど、おおよそ子供連れだったので、このご時世こんなもんなんでしょうか。

ま、そういうことなんで、釣り人で、釣りキチ三平好き、な人は劇場で見て損はないです。

|

« 2本目の小出刃を買った。 その2 | トップページ | F.A.R. SideB: シロギス通信教育 第4回 『餌つけがキモ』 »

コメント

驚くことに平塚では上映されてないのです。
なんでや。
シネプレックスだからなのか?

投稿: iけねすけ | 2009/04/06 00:50

おらも、昨日見てきたです。
日曜のレイトショー。
なんと、観客はオレとヨメ。

ええ、貸し切りですってば!

マヂに商業的にヤバイでしょう。
でも、愉しめる映画でした!
いまでも息づく日本の原風景、心が安らぎますな。うん。

投稿: いたる | 2009/04/07 01:37

>けねすけくん
それをいうなら、守口市でもやってない、
ということになるよ。電車>モノレール
乗り継いでみにいってんだから。
川崎チッタでやってるじゃん。会社帰りに
よれ

>いたるさん
そうなんですよね。もうちょっと入って
ほしいですよね。監督効果でもっと
入ってるかと思ったんですが。。。

投稿: ごるご | 2009/04/07 22:04

やっと、私も今日、見てきましたよ(今日が近場での最終日)
確かに良かったね。一種のカンドーですわ。
いい意味で予想を裏切ってくれました。さすがは、アカデミー受賞した監督の作品だね。

こんなにいい映画なのに、どうもイマイチ人気出てないような・・・・
まぁフカキョンのドロンジョ様にも興味あるんだけども(笑)

投稿: しえら | 2009/04/17 22:31

うーむ、やっぱり見に行くかなぁ。

僕もドロンジョ様に興味あるんだけど(笑)

その後、アメリカ屋漁具にも行ってきました。
見学記は後ほど記事にいたしますです。

投稿: Kenneth.K | 2009/04/17 23:05

しえらさんのように、渓流もちゃんとやる人だと、
私なんぞより感動があるかもしれませんね。
それぐらいちゃんと自然を描いてた感じがします。
もちろん釣りのシーンでいくつもつっこみを入れたいところは
あるんですが、そんなことより、とにかく源流行のシーンだけで
おなか一杯ですよね。

ちなみにまだちゃんと書いてないですが、Tポイントががっつり
入ったので映画かなりただみできるんで、ヤッターマンも
そそるのですが。。。
ドロンジョさま@ふかきょんより、アイちゃんの彼女のほうが
好みなんですよね(苦笑)

>けねすけ
君の場合。。。ドロンジョさま@ふかきょんより、
やっぱ杉本彩のほうがよかったのでは?(w

投稿: ごるご十三 | 2009/04/18 00:47

とーぜんです。
じつは次の吸血鬼は気になってたりして。。。

ドロンジョ様もねぇ、なんつーか
年増な感じがあるほうが良かったんですけど。

投稿: Kenneth.K | 2009/04/18 01:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49533/44580466

この記事へのトラックバック一覧です: えいが。。。:

« 2本目の小出刃を買った。 その2 | トップページ | F.A.R. SideB: シロギス通信教育 第4回 『餌つけがキモ』 »