« 内緒話 | トップページ | そばこ »

2009/12/21

09/12/16(Wed) 釣果  東京湾キス初挑戦

Kenneth.Kです。

小物釣りの、というか

キス釣りの禁断症状が出てきていたのですが

相模湾はこの時期にキス船を出していないので

ちょっと東京湾に行ってきました。

東京湾キス初挑戦ですね。

結果としては108匹。

竿頭らしいです。

年末になって煩悩の数とは出来すぎた話でして・・・

内訳は

8:00    出港

8:30    実釣開始

9:30    22匹

10:30 55匹

11:30  63匹

12:30 81匹

13:10 90匹

14:35 101匹

15:00 108匹 納竿

と、こんな感じ。

10:30くらいに干潮一杯だったんですが

そのせいか、その前後が渋くなりましたね。

そういう潮の影響が東京湾らしいという感じかなぁ。

とはいえ、その時間帯に自分は渋かったものの、

他の常連さん達は釣っていたみたいなので

これが東京湾に慣れていないことにより対応力不足ですね。

きちんと潮を読んで、潮が動かないときはきちんと仕掛けを動かして

誘いをかけてやる必要があるようです。

その辺の対応力を身につければ、もう少し数は伸びるのかなぁ。

魚の型はいいですね。

船宿の話によるとまだまだ大きいものが釣れ揃う時期もあるようです。

そうなると今使ってる針だと少し小さいかもしれませんね。

まぁ、そういう時期に行くことになったら考えればいいでしょう。

また、東京湾と相模湾の船キス釣りだと

東京湾:短ハリス・アオイソメ

相模湾:長ハリス・ジャリメ

ということが違いとして挙げられますが

ハリスの長さは普段から短いものを相模湾でも使っているので

何の問題も無かったですね。具体的には60~80cm。

餌についても、さほどの問題は無く。

基本的には普段のジャリメと同じように

しっかりと通し刺しにしてタラシは短めに。0~5mmかと。

ただし、頭のところはジャリメよりも太い分かたいので

食いの立ってるときは使ってもよさそうですが

渋くなったときは外したほうがいいみたいですね。

あとは古くなった餌を取り替えるときに若干、取り替え難い程度かと。

まぁ、基本的にはジャリメと同じで。

食いの立ってるときは短め、渋いときは長め、いずれにせよタラシは短め。

という感じで釣ってました。

それにしても、久々のキス釣りはやっぱり楽しい。

重たいわけでも、走りまくるわけじゃないけど

小気味良いという楽しさがありますね。うん。

やっぱり小物屋だわ。

|

« 内緒話 | トップページ | そばこ »

コメント

相模の彦十
江戸前でも竿頭
うむむ
弘法筆を選ばず
実力派の小物師は場所を選ばず
いや
さすがじゃ
さすがじゃ

投稿: sa.sa.king | 2009/12/22 13:24

禁断症状ってなに?

投稿: BlogPetのナナ | 2009/12/22 14:31

sa,sa,king師匠>
ありがとうございます。
いい具合に釣れてしまったのですね。

しかし、捌くのは大変なんですけど・・・

投稿: Kenneth.K | 2009/12/29 15:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49533/47043491

この記事へのトラックバック一覧です: 09/12/16(Wed) 釣果  東京湾キス初挑戦:

« 内緒話 | トップページ | そばこ »