« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010/04/29

香住雪うすにごり

Rimg0094 さて第二弾。春鹿はアジ釣るまでのこしとくとして、これもあける。

親父の実家方面(方向だけか)で馴染みの香住鶴の、うすにごりということでだろうか、「香住雪」。

同じ原酒系でも、先の春鹿とは全く違う。にごりほど甘くはないが、いわゆる辛口ではなく、にごり特有の酸味が立ち、すっきりとした感じ。

本日は餃子で発泡酒、の後だったんですが、餃子食った口を、ほどよい酸味がすっきりさせてくれます。意外や意外。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/04/28

春鹿超辛口純米生原酒

Rimg0093ちょいと小銭が入ったのでこましな酒を買いに行く。ここんとこ、親父の買ってきた安酒を頂戴する身分だったので、肩身も狭いしね。

ということで、いつものまえだ行って、あれこれ物色し二本ゲット。もう一本は開けたときにでも。

で、呑みなれた春鹿超辛口の、生原酒なるものをみつけたのでいっとく。

本日は大会時のキープしたちょんまいメバルの煮付けとのコラボ。

切れのいい、春鹿超辛口の辛さに、生のちょっとどっしりとした感じが混ざってなかなかいい感じ。あぁ、アジの刺身やらタタキやらと飲みたい。。。釣らねば。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/04/27

10/04/18(Sun) 釣果 (2010年第26回) 一人でマルイカ

Imgp3290 Kenneth.Kです。

先週釣れちゃったもんだから、一人で茅ヶ崎にマルイカ釣りに。

おお、船宿の投入器がグレードアップしてるじゃん?

でもって、しつこくもスピニングリールなのであります。

続きを読む "10/04/18(Sun) 釣果 (2010年第26回) 一人でマルイカ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/04/24

大人のひととき

Imgp3303

Kenneth.Kです。

ボトルキープ・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010/04/13

10/04/11(Sun) 釣果 (2010年第25回) これっきり? 4人でお忍びマルイカ

Imgp3287

Kenneth.Kです。

年度始めで忙しい時期なのですが

元祖アニキが

『今年の親父の誕生日に何もしてやってなかった。』

と、奥様に言い訳してまで時間を作って、大切なことを言うので

元祖アニキ

アニキ父

ケネ父

Kenneth.K

の4人でマルイカに行ってきたのです。

ちなみにこの中で僕だけがスピニングです。

続きを読む "10/04/11(Sun) 釣果 (2010年第25回) これっきり? 4人でお忍びマルイカ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/04/12

10/03/23(Wed) 釣果 (2010年第24回) 第?回 一人でマルイカ  びしょ濡れだい。

Imgp3192

Kenneth.Kです。

記事にしてなかったので書いておきましょう。

しつこくも、久比里でスピニングリールを使ってマルイカをやってきたのです。

続きを読む "10/03/23(Wed) 釣果 (2010年第24回) 第?回 一人でマルイカ  びしょ濡れだい。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/04/10

西方B級?グルメ旅

wogeyから「今シーズンラストのかきおこ」を食べに行こうとお誘いがあり、暇人の私は即おけの返事を返したら、「海沿いだから竿もっていって、帰りの遊び場所考えとけ」とかいわれ、そもそもどこに食いに行くんだっけか?と調べてみると、「岡山日生」らしい。

実のところ、ずっと「おかやまにっせい」だと思ってたんですが、「おかやまひなせ」なんですね。行くまで知りませんでしたわ。

下調べしつつ、アジングなりメバルなり考えると、ちょっと戻って赤穂から姫路方面かなぁ、とか考えつつ、本日8時ぐらいに迎えにきたwogeyの車に乗り込んでうだうだ始めたところ、「かきおこの次は佐用でホルモン焼きうどん」って。

うーみゅ、岡山日生から佐用行ったら、そっからまた海ぞいに戻る気起きないよなぁ。。。

まぁそんな葛藤もありつつ、いつもの吉野家で朝飯くって中国道乗ると。。。いきなりの渋滞。うわ、吹田から渋滞かよ。。。宝塚まで70分?やべぇ。。。そんなわけで、苦戦しつつも11時半頃なんとか現地着。

Rimg0057なんだかお店のトレードマークらしい人形と記念写真を撮るwogeyの図。ほんとちっちゃいお店です。

Rimg0064

とうのカキオコ、さすがに結構いい値段しますなぁ。ちなみにおっぱい焼きは、牡蠣とネギの鉄板焼きらしいです。つまみには良さそう。

で、一枚だけ裏返ってるとこに「かきよーけ」というのがあるそうで。。。「よーけ」は「いっぱい」という意味で、1100円と書いてました。それを知ってたwogeyが、店の元おねーさんに、「よーけはないの?」と聞くと、「シーズンラストで牡蠣が大きすぎて、よーけにすると焼きにくいし、多すぎるから」とのこと。でもやってもらう。いかによーけかというと。。。

Rimg0060これぐらい。そう、お好み焼き全面と同じぐらい(絶句)。それも粒のデカイぷりぷりのやつ。

焼き上がりに、サービスで卵つきますけど、というところから始まり、ソース塗らせて、マヨネーズはなんだったかな?ネギのサファイア、紅しょうがのルビーを乗せて、、、と、まるで七味売りの口上のように語りながら仕上げていく。これもまたおつなもんですな。

Rimg0061

で、その「トッピングの宝石箱やぁ~」(馬鹿)の完成品がこちら。いや、ほんとはね、トッピングが宝石であることなんておまけなんすよ。単独なので宝石箱というのはちょっと違うので、たとえを変えると。。。「牡蠣という名の金貨の詰まった袋(西部劇とかで出てきそうな)」というのが近いかも。

Rimg0062開けてみたらもう、中は牡蠣でぎっしり。中央部なんて二階層牡蠣ですよ!それも産直、焼いても縮まないぷりぷりの牡蠣。こりゃもうたまりません。あっという間に完食。

強いて望むなら、、、ちょっとだけでも豚肉入れて、豚の脂と、豚焼くときにちょっと塩コショウしてもらって塩味足してたら、、、文句なし、というところでしょうか。より牡蠣の味が引き立つ気がしました。

ただ、ほんと愛想のいい元おねーさんたちで、客としても気持ちのいいお店でした。

続きを読む "西方B級?グルメ旅"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010/04/06

その後のその後&さらにその後

えーと、いきなり壊れました(苦笑)。っても、電気系統やら、自転車の根幹に関わる部分ではなく、鍵。サークルロックってんですかねぇ。サドルの後ろにあって、クルット回ってロックするやつ。こいつがロックできなくなりまして。

開かなくなると乗れませんが、とりあえず開っぱなしなので、乗れるのは乗れます。ワイヤー錠もあるし。

んで、いろいろ調べて三洋のサービスセンターにもっていくことにしました。えぇ、地元です。ヨドバシ行くより遥かに近い。

「まずは販売店にご相談いただかないと。。。」

なんてことはマニュアルにも載ってるので、多少もめるのは覚悟してたのですが。。。

拍子抜け。

受付のおねーちゃんが

「え?本当ですか?申し訳ございません!まだ新品ですよね?」

とまぁ、よくあるどうしようもない窓口話とは別次元の扱い。んで、すぐに男性二人飛び出してきて、確認してもらって、保証書にある鍵番号を調べて即発注をかけてもらう。

「届いたら修理に伺います!」

い、いや、連絡もろたらまたきますよ。来てもらうのも申し訳ないし(つーか、車止められて自宅前で作業されんのもやだし)。遅ければ1週間ぐらいとのこと。どーせ中国製パーツだから、一ヶ月、とか言われると思ったので安堵。

それどころか、、、電話がかかってきて翌日着、二日後作業可能、ということに。ただ、鍵番号の同じものがなかったため、総とっかえになるらしいです。そう、バッテリー外す鍵と同じなので、二箇所交換になるんですよね。

ということで、明日には治る予定。対応素晴らしいぞ、がんばれ三洋!(w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ささき師匠と遊んだ日

Imgp3237

Kenneth.Kです。

ささき師匠がはるばる兵庫県からやってきた。

横浜で行われた鍋田ガラス展のためである。

鍋田さんのガラスはこんな感じ。

続きを読む "ささき師匠と遊んだ日"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/04/02

自転車その後

さて二日目。といっても、午前中早い時間はまだ雨が残っていたため、ちょっと遅めから。フル充電の後、平地通常走行なら2速ね、というマニュアルに従い、バッテリーがどんだけもつんだか確認してみる。

まずは駐車場まで往復。

#父を病院まで送迎するためね。

んで、昼からは自分の通院。元の部屋からでもそこそこ距離があったので、今のうちからだとその数倍。しかし同じ市内なのに。。。4km越えたあたりで3つのランプのうち、一つ消える。

うっ、ほんまに12kmぐらいしかあかんのか?梅田から難波はともかく、梅田まで行って、難波から帰るのには耐えられそうにないなぁ。

んで、夕食後、ずっとうちにいるのも耐えられなくなったので、ちょこっと得一行って一杯ひっかけて、その後しばらく走る。

結局17kmぐらいでアウト。まぁ、アシストなしで走れるし、その状態でも電気ぐらいはつくし。

2速だと、大体15km/h前後の巡航。まぁ急ぎでなければ十分。明日は通勤モード、3速20km/hで会社まで走ってみるとするか。帰りは自力走行になりそうだな(苦笑)。

ということで、航続距離、というかバッテリー容量に難点あり。せめて3,40kmは持ってほしいな。後、いつもの調子でサドルを高めセッティングすると危険。片足ついて、もう片足をペダルにのっけて、しかも発進準備、な感じで上のほうで体重かけると。。。アシストが働いちゃう。オートマのクリープ見たい。両足普通につくぐらいのセッティングが安全かも。

さらにある意味驚異的にスムーズな加速感になれると、自動車に乗った時にあせります。アクセルをその感覚で踏んでしまう。軽く踏んだだけだと進まないのよね、Xトレイル。重い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/01

電動アシスト自転車

Mixiのほうでは散々迷ってる過程をかいてたわけですが、実家に住むことになったのはいいけど、とにかく駅が遠くて。

で、いろいろ考えると原付二種とかで直接会社行くのが楽なんじゃね?とか、自転車で会社までいっちゃったら。。。とか。実際に自転車で試してみると、想定よりかなり短時間でつくことが判明。その後、恵美須町やらなんやら自転車でうろついた結果、「こりゃバイクよりいい自転車だな」と。

はやそなスポーツ系か、電動アシストか。。。夏なんか、頑張ると汗まみれで仕事になりそうにないし、体力温存のため電動アシストに。

で、こいつをげっと。つってもamazonさんにはもーしわけないですが、ヨドバシさんで。1000円ほど安くて、20%ポイントだったもんで。

通販で予約して、梅田店、店頭受け取りにして、本日とってきました。いやぁ、家でたときは降ってなかったんですけどね。到着したころには結構な雨。こんな中、自転車で帰るのいややなぁ。。。と思いつつ、ちょっとあれこれ見たいものがあってうろついた後、4Fの自転車コーナーへ。

そしたらもう出られるものだと思ってたのに、今から納品整備で40分待ちとか。おいおい。

仕方なく、また見てないコーナーとかうろついたり、カバーを見繕ったりして。。。時間つぶし終わったころ、衝動的にこんなものを。。。

いわゆるサイクルコンピュータっつぅやつですな。

#キャットアイといえば。。。松さん元気かなぁ

そしたら取り付けもやってくれるっつーので、また10分ほどまってたのですが、電動アシストだと、ちょっとセンサーの距離があって。。。小細工してもらって完成。

続きを読む "電動アシスト自転車"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »