« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012/01/24

二串目:天満食肉センター@天満

Img_0388やきとんが好きだ。

やきとんを語るのに、「はちまき」をテーマにできないのは痛恨の極みだが、ないものは仕方ない。そのうち古い写真引っ張り出して語るとしよう。

とりあえずやきとんとは、豚モツを串にさして、焼き鳥風にやいたものだ。大阪ではまだまだ少ない。大阪に戻ってから何軒か回って、ようやくこれは、というとこにたどり着いたのがここだ。

最近それなりにブームとなっている、天神橋筋商店街の裏筋エリア、そこで見つけたのがこの「天満食肉センター」。

味もボリュームも基本的に文句なし。焼きたてを、焼けた順に持ってくる、という基本も抑えてる(これ重要)。

Img_0391はちまきとは部位の名前が違ったり、品揃えの差異もあるが。。。長年探し求めていた”あの”こめかみは。。。ここのこめかみと、くびとろなる部分を組み合わせればたどりつけることがわかった。これはいい。

って、結局。。。永久にはちまきの面影を探してやきとんを食べ続けるのだろうなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012/01/15

一串目:鳥の巣@京橋

Img_0378串かつが好きだ。

お上品に「串揚げ」となってて、「抹茶塩でどうぞ」なんて言われのではなく、ソースにどぼっとつけるのが好きだ。

いつからか「大阪=串かつ=新世界」となっているようだが、新世界系に並ぶと信じるもう一つの流れ、梅田地下街系の串かつが好きだ。

結局、会社のそばにあるという理由もあって、その中の「鳥の巣」が一番贔屓だ。

遡ればガキの頃、一度だけ連れてって貰った天王寺動物園の帰りに親父に連れてかれた串かつと、なんだかんだで年一回ぐらいは連れていかれてた梅田地下街と、その記憶の戦いでもある。

結局回数行ったほうになるんだろうか。とにかく○学生のころから、串かつといえば黒ビール(小瓶のスタウト)、という刷り込みもそのころからだし。

そういえば記憶の中の串かつは、肉がちょろっとで、ほとんど衣で、ソースたっぷりの衣を食ってる感じがしたのだが、最近どこも衣が薄い。いつから変わったんだろう。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/01/08

謹賀新年 その2

Kenneth.Kです。

あけましておめでとうございます。

象乃会のお礼参りもすんでいませんが

本年もごるご十三さんともどもよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/01

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
すっかりブログ全体放置気味で、あっちのほうも釣行記の残とか、
年間締めとかせなあかんのですが。。。まぁ、そのうち。

ということで、釣りもブログもさぼりまくりですが、
本年もKenneth.Kともどもよろしくお願いいたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »