« ドライバーの取っ手 | トップページ | ハリハズシ構想 »

2012/08/16

ハリハズシ

Imgp1530

Kenneth.Kです。

ハリハズシです。

なんでドライバーの取っ手が欲しかったというと

これの取っ手にしたかったからなのですね。

現状はステンレスのS字フックの片っぽにシリコンチューブを被せただけです。

これでも十分に使えるのですが、もう少し良くしたかったわけです。

というわけで、金ノコで切るだけではダメでして。

スポッと抜いて、スポッとはまれば良かったんですけどねぇ。

しばらくはこれで行きましょう。

※この手のネタはいたるさんとか、メビウスさんが強いかと思ってましたが

枯れっぺさんも強かったのですね。

|

« ドライバーの取っ手 | トップページ | ハリハズシ構想 »

コメント

こういう話には強くないですよ。
いたるさんがイチバンです。

壊れたビニ傘の取っ手をつかうか、そのまま、軸の部分をU字に曲げて使うっていう手は??
(あの軸はパイプだから、そのまま曲げては使えないか)

折れたロッド、ダメになったロッド(特にバスロッド)のグリップを使う、という方法は??

あるいは、いたるさんの持っている長いドライバーを取り上げて、先をU字に加工する、というのが手っ取り早いかな。

投稿: 枯れっぺ | 2012/08/17 07:46

そのへんも色々考えたのですが
ビニ傘だと貧相だし、濡れた(ヌル付き)手だと滑る
サオのグリップはリールシートが邪魔
ドライバーを曲げても錆びる?

とかとかで却下になりまして。
なによりも元が105円なので
あんまり手間をかけても本末転倒になりかねないかと。

あとは同じくダイ〇ーで木材か、スリコギでも買ってきて、穴あけて使うとか

つーか、その前に
釣りそのもの行ってないジャン
というツッコミもありえますが(苦笑)

投稿: Kenneth.K | 2012/08/17 08:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49533/55434249

この記事へのトラックバック一覧です: ハリハズシ:

« ドライバーの取っ手 | トップページ | ハリハズシ構想 »