« 横浜 ゆでた郎 親子丼セット | トップページ | 2016 56麺目:せんば吟匠 ぎんラーメン »

2016/05/28

マーラーしてみる。

Image
Kenneth.Kです。
怪しげというか、
『それはちょっとヤバいんじゃないかなぁ?』
という唐辛子と山椒の和えそば

 

Image_2
麺はとりあえずこれ。

Image_3
丼に醤油を大さじ1

フライパンに胡麻油大さじ1、紅花油大さじ1。
熱しておきます。熱くしておきます。煙が
ちょっと出るくらい。

Image_4
痺れる唐辛子と山椒。落花生はご愛嬌。
実は落花生だけ食べちゃったのである。

麺を茹でて丼に。
てっぺんをくぼませたら唐辛子を

Image_5
ピンぼけなのは急いでいるからである。

フライパンで熱くなってり油をジュジューッと。

Image_6
湯気だらけなのは熱いからである。

あっとはグリグリかき混ぜてっと。

Image_7
醤油と油と唐辛子と山椒が全体に回ったらできあがりやね。
わわーっと、一気に食べる。
し、痺れるわ。

塩けがあるから次からは醤油を減らそうかなぁ。

土曜日の昼、痺れて、麻痺して、痴れてしまうにはよいなぁ。
ヘミングウェイは麻辣を知ってたであろうか、
いや、知らなかったんじゃないかな。

ふぅ、よい午後だ。

ピンポーン。

ん?
宅急便か?
こんな状態で人前に出てもよいのだろうか?
いや、出るしかないけど。

続く。

|

« 横浜 ゆでた郎 親子丼セット | トップページ | 2016 56麺目:せんば吟匠 ぎんラーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49533/63694771

この記事へのトラックバック一覧です: マーラーしてみる。:

« 横浜 ゆでた郎 親子丼セット | トップページ | 2016 56麺目:せんば吟匠 ぎんラーメン »