« お花見 2017 | トップページ | ケバケバ »

2017/04/17

一本針

Img_6708
Kenneth.Kです。

皆さんお忘れかもしれませんが
当F.A.R. sideBは釣りブログです。
それもストロングスタイルの釣りブログです。
寝ているライオンだって、その牙は鋭いのです。

というわけで針の話です。
世の中、シングルフック化の流れになってきていて
私としても良いことだと思うのです。

でも、GT、ロウニンアジあたりに使おうとなると選択肢が少ない。
ま、在庫や値段を考えて買いやすいのはこのへんですか。

とにもかくにもカエシを潰さないとなりません。
魚へのダメージももちろんですが、人には刺さったらたまったもんじゃないですからね。

で、やってみたわけですが
左の袋に入ったやつは新品。
右のはペンチでこれでもかとにやったのにちょっと潰れただけ。
どーすんの?これ?
自分が弱いのは認めねばなるまい。
ならば、

Img_6711
倍力プレッサーでパキッとな。
フランケンシュタイナーでフォールできないなら、雪崩式で攻めるようなもんだね。
逆さ押さえ込みでダメならタイ式逆さ押さえ込みで行くのだ。
(凶器攻撃だという意見には知らんぷり)

それにしても折れたあともまだまだ大きい。
カエシを潰しただけの針が刺さって抜けなかった話も聞きますが
これを見るとよくわかります。
もちろん形状だけでなく刺さった周りの筋肉が収縮したりもするわけです。
また針先が出るまで刺したとしても、この線径では容易には切れないはず。

Img_6713_2
となるとヤスリで落とすしかないわけです。
手作業でしたがしんどいので、今後はドリルでやります。
左が落としたやつ、右が折っただけ。


このあと、錆止め塗って乾かして、アシスト付けて、リング付けて
あのね、はっきり言ってめんどくさい。遊びだとしてもめんどくさい。
メーカーが早いとこ、カエシなしの針を充実させてもらいたい。


ここまでやったら
いいかげんにでも実験しときましょう。


Img_6720
こういう感じです。
こう刺しといて、PEを引っ張ってみます。

カエシあり:2.0kg
折っただけ:1.2kg
ヤスリで落としたの:1.0kg


Img_6730


左からカエシあり、折っただけ、ヤスリで落としたの

カエシありは内部のスチロールが引っかかって出てきました。
これ、いいかげんな実験とはいえ人間だったら大変ですよ?

あらためて投げるときは注意しないといけないと思うし
最低限折るだけでもして、時間があるなら削ったほうがよいですね。
メーカーが早いとこ選択肢を充実させてほしいと思ったわけでした。

もちろん魚も大変なダメージなわけですが
そんなら釣りをやらなきゃいいということになってしまいます。
そのへんの話は今回は置いておきます。

|

« お花見 2017 | トップページ | ケバケバ »

コメント

うう~ム・カエシとゆーんですか?
(コチラでは たぶんモドリと呼んでるような・・)

それにしても恐るべし破壊力である事が
実証された論文に感服
(もっとも僕やったら はじめからヤスリ使いますが)

ま、こー見えてもあたしゃヘラ釣りのスタイリスト
(やと・自分だけ思てまんね)。

投稿: ドクた、 | 2017/04/19 20:42

アゴ
ということもあるようですね、

ヘラの世界はスレ針が前提ですもんねぇ。

ダンディとスタイリッシュとソフィスティケイテッドはドクた、さんの代名詞だと思っております。

投稿: Kenneth.K | 2017/04/19 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49533/65161153

この記事へのトラックバック一覧です: 一本針:

« お花見 2017 | トップページ | ケバケバ »