« ちょーひさびさにバラ | トップページ | アイスラッガー »

2018/02/08

ミツカン 金のつぶ とろっ豆

いかんいかん、三日坊主になりかかっとる。もろもろの事情で食べるペースが落ちてます。ご飯ない状態で、納豆だけってのもたまにやりますが、やっぱりご飯と一緒に食べたいし、味見するのには、納豆オムレツだとか、納豆パスタとかは味見にならんしねー。

Dsc_0193

ということで、第三弾?とろ豆です。

Dsc_0194

このように蓋のとこにタレが入ってるやつです。一瞬、フランクフルトとかにかける、片方マスタード、片方ケチャップのやつ思い出して、その開け方しようとすると。。。納豆面が手につくやんけー!とか思ったのですが、ちゃんと読むと、外側を持って割るんですね。あぁ、発泡素材のほうが割れやすいよね<馬鹿

さて、混ぜたとこ写真撮ってませんが、前回のが大粒だったのに対し、他と同じような小粒系。圧倒的に違うのは、ものすごく糸の出が早い。

あ、高級なベイトリールみたいというわけではないですよ(一応釣りブログらしいことを。。。)。魯山人風に、100回とか混ぜて、よーく糸出したほうが美味しいというのは実感しているので、それを心がけているのですが、こいつはものの30回も混ぜれば、たっぷりと、きめ細かい糸が出て、非常に楽です。それが「とろっ豆」の名前の由来でしょうかね。

タレには特に特徴なし。辛子ついてないので、ありの状態になれてると、一味たらん?と思うかも。まぁ、それより糸引きのよさが特徴ですね。

|

« ちょーひさびさにバラ | トップページ | アイスラッガー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49533/66372722

この記事へのトラックバック一覧です: ミツカン 金のつぶ とろっ豆:

« ちょーひさびさにバラ | トップページ | アイスラッガー »