2016/09/22

泡盛三重奏

何故か、北新地のテンプルバー行くと酒飲みに行ってるのに、お酒貰って帰ってくるごるごです。今回も。。。

「わし、泡盛のまへんからな」

と。こういう飲み比べセットを。ミニボトルと呼ぶには大きいですね。真ん中のは瑞泉十年古酒、青いのは普通のやつですね。後ろ向けてるのはちょっと上等な瑞泉。

Sdsc_0094

持って帰ってきて中みて、「あれ?減ってる?」と裏の詰口年月日見ると。。。04.9.6?詰めてから12年?普通のやつでも12年もの?十年熟成は22年?そりゃ天使の取り分いっぱいですな。

さて、いつ開けましょうかw

つか、マスター、いつもありがとー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016/03/06

【守口BARめぐり 】その3:Hard Rock Bar VAMPIRE

すっかり忘れられていたこのコーナー、いや、自分では覚えてて、あちこち書かないとと思いつつ、写真撮ってないよとか、そんなことばっか考えて。

で、ようやく撮れたので、VAMPIREさんです。

Dsc_0616

守口駅前西友の裏の、スナックビルの1階。名前の通り、ハードロックばりばりです。隣のお店との兼ね合いで、爆音では流れてませんが(苦笑)

さて、ここのママ、いやねぇさんは、私と同年代の、同じ時代を生きたハードロック、ヘビーメタルのマニア。今でもバリバリにライブいったりして、特にいわゆるジャパメタな人のライブに通い、交流を深められてて、時にはお忍びでミュージシャンも訪れたりするそうです。

Dsc_0617

内装も、楽器(弾けるコンディション)や、いろんなポスターなど、ハードロック好きなら楽しめるものが一杯です。特に同年代のファンなら。。。トイレ行ったらなかなか出てこられませんw。

こういうお店ですが、意外(失礼)としっかり作られるカクテルや、そこそこしっかりとしたお酒のラインナップも、飲むほうもしっかり楽しめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/26

【BARめぐり番外編】GOLD STAR

出張で金沢に来ております。あと二十分ぐらいでお別れですが。
初日の夜、旨い魚に舌鼓を打った後、Ingressのためにあちこちぶらぶら。
そこで目に入った『since1957』の文字。
Dsc_0244

超老舗じゃね?と吸い込まれました。

Img_20150223_224052nopm
そこには年季の入ったバーと、年季の入ったマスターがおられる最高の空間がありました。
我ながらいつもいい店みつけるなあ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/02/21

ひさしぶりに

Dsc_0243

昼からハイボール

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/01/27

【守口BARめぐり 】その2:クアトロ

Dsc_0233

年始の挨拶もさぼり、なーんにも更新できていない、駄目家主です、ごめんなさい。一回こっきり、三日坊主以下と思われていたであろう企画の二回目です。今回はクアトロ。

呂仁の近くにあり、元はといえば行く必要もなかったお店なのですが、呂仁がいっぱいな時に初めて行ったのかな。

店名見て、アルファとかを思い出す車好きのみなさんには
ごめんなさい。赤から金色になった仮面の男を想像したかた、正解ですw

マスター、ガンダム好き、以前は店中その手のグッズでいっぱいでした。今回行った時は、かなりすっきりしてましたが。

Dsc_0231

さて、バーのスタイルとしては、とってもカジュアルなバー。
手が足りないのか、フードをやらなくなってるみたいなので、軽くスナック類がチャームに出てくるだけなのが少し寂しいけど、かなり手頃な値段で、マスター好みのチョイスな洋酒がショットで飲めるのが嬉しい。

軽く、お手軽になお店として、お勧め。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014/10/28

【守口BARめぐり 】その1:BOGEY

0669980085_s2

唐突に始まりました新コーナー。続くのかどうか、次はいつなのか、なんでろじ呂仁からじゃないのかは全て謎です。

取り敢えず一回目は一番最近行ったここから。
一人暮らししてたとこから至近距離にあったのですが、とにかく呂仁に通ってたので、完全スルーしてました。その頃からですから、もう十年以上になるので、十分老舗の域ではありますが、外見から、よくあるカジュアルすぎる、まともな酒おいてないBARだろうときめつけて。

Dsc_0142

ところがどっこい(死語)、一歩入ってびっくり。これ、ちゃんとしてるぞ?少し前にあったとあるお店と縁があると思ったら、どうも前オーナーがそっちのほうとと関係があって、今のマスターは二代目だそうで、、、

そんなに長居してないのでじっくりチェックはできてませんが、結構バーボンの品揃えも豊富。久しぶりにローゼスのプラチナ頂いてしまいました。店の雰囲気もよく、なかなかいい、ハードルの低いオーセンティックバーという感じでした。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/12/18

横須賀三日目

本当は一緒に来てる人巻き込んで、海産物美味しそうな居酒屋行こうと思ってたんですが、あいにくの雨で向こうが出る気せずで、私自身も近場でと。

あれこれまよって、結局結構うろついたあげく、ホテルそばのSHELL]へ。焼き鳥あるし、いいかな、と。

が、いい刺し身ありそうだったんで、まずはそれ。
20131218221040447


あっちでの師匠のつっこみもありましたあたが、もすこし行けば三崎港ですから、地のマグロです。えぇ、この盛り合わせのマグロも、しっかり赤身で、しっかり味がのっててうまかたです。
からの、、、
20131218221042360


焼き鳥盛り合わせで。なぜかわかんないのですが、このあたりでそうそうにお腹ふくれちゃって、三杯で撤退。いやね、食べるものはおいしいけど、微妙に遊んでくれないお店だったのでね。ま、最後の方に来た店員さんは喋ってくれましたけど。ま、ちょっと今日はスタートが早かったので。

続きを読む "横須賀三日目"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/09/24

十三の夜

1348482865673.jpg
また開催の十三の会。
コーチンの皮の蒲焼。


1348485277840.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/06/15

のれん

老舗であればいい、古ければ古いほどいい、そういうつもりは毛頭ない。新しい店にもいい店はいっぱいある。先週行った京橋のホルモン屋は、店舗自体は新しいけど、メニューやらなんやら見る限り、どうみてもそれなりの歴史のありそうな店だった。その後行った新規開拓バーは、10年ぐらいらしいけど、落ち着いたいい店だった。

最近、2つのバーがなくなり、復活した。

Rimg0029 一つはいうまでもなく「北サンボア」。この写真だけ見るとほとんど変わっていないようだが、一歩下がると小さなビルに取り込まれている。中に入っても、ぱっと見、全く変わっていないように見える。それほどの完成度の再現性である。

もちろん、じっくり観察すると店が狭くなった部分のしわ寄せがわかるのだが、少なくともカウンターに立っていると、違和感はない。逆にカウンターの中から見る大竹さん親子のほうが違和感をより感じているんだろうな、と。

ま、そういうわけで、雨なので鶴見緑地駅まで自転車、そっから地下鉄、という通勤だったので、所用のあったヨドバシの帰りによってきました。ハイボール2つぐらい、のつもりが、となりのおっちゃん二人組に気に入られ、「アラン」というスコッチをおごってもらったり。結局それをあわせて三杯。

「のれん」だけでなく、限りなく店を再現することにより、その「空気」は全く変わっていなかった。

続きを読む "のれん"

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2010/05/15

準備万端

準備万端
なんの準備かは…

続きはWEBで(おいおい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)